NEWS

ニュース

小形充電式電池の回収リサイクルについて
2021年5月14日 NEWS 

概要

2001年4月1日に資源有効利用促進法が施行され、小形充電式電池の回収や再資源化が義務化されました。

電池には乾電池のように使い切るタイプの一次電池と、充電可能なタイプの二次電池があり、私たちが日頃利用するPC周辺機器や家電その他の製品に使用されている小形充電式電池のニッケル・カドミウム・コバルトといったレアメタル(希少金属)について、回収・再資源化が促進されています。

株式会社エム・エス・シーでは、一般社団法人JBRCに加盟し、JBRCの運用する回収・リサイクルシステムを利用し、小形充電式電池の回収を行なっております。

回収の対象となる小形充電式電池とリサイクルマーク

名称ニカド電池(Ni-Cd)ニッケル水素電池(Ni-MH)リチウムイオン電池(Li-ion)
リサイクルマーク

回収方法

右の画像のような小型充電式電池専用の黄色い回収箱「リサイクルBOX缶」がリサイクル協力店に設置されておりますので、お手数ですが絶縁処理(※)を施しお持ち下さいますようお願いいたします。(※電極にビニールテープなどを貼って絶縁してください。)

◆リサイクル協力店検索 一般社団法人JBRC 

TOPICS

M-GAMING新鋭オーディオブランド「THRONMAX」96kHz/24bitの高音質レコーディングUSBマイクを中心にラインナップ
音を飾る、音をまとう 業界最小最軽量 完全ワイヤレスイヤホンMS-TW22
ワイヤレス充電ならFreedy Qi対応
PANTUM P3300DW・モノクロレーザープリンター
テレワーク・個人事業主・中小企業に
低コスト・高速印刷のレーザープリンター
LogicoolG GFLIGHT PROFESSIONAL SIMULATION GEAR
トップエンジニアリング パフォーマンスを目指して 3Dconnexion
全米シェアNo2のロボット掃除機neato
HONEYCOMB ALPHA FLIGHT CONTROLS YOKE & SWITCH PANELリアルな180°の回転角を実現したヨークに、カスタマイズ可能な合計13個のプログラマブルボタンとスイッチを装備したスイッチパネルのインテグレートした最も先進的なフライトシミュレーションシステム
海外輸入ブランド